彼氏に借金があることが発覚…しかも100万!どうすればいいの?

交際を始めて間もなくは、なかなかお互いの経済状況を明かすことはありません。付き合いが長い、結婚の話が出るということがない限り、自分の借金のことをあけすけに話す人はあまりいないでしょう。しかし、何かの拍子に相手に気づかれる、または相手の借金を知ってしまうこともあります。

例えば、羽振りのいい彼氏と付き合っていたけれど、実は借金でデート代を支払っていた、なんてこともあります。それ以外にも、ギャンブルや自営業での借金など、借入を繰り返して借金総額が100万円近くに膨らんでいた、ということは珍しくありません。

真剣に交際している人にとっては、相手の借金は自分の借金のように思えてしまうでしょう。でも、そこで借金を肩代わりなどしてはいけません。本人のためになりませんし、相手が隠れて借金をする余地を生んでしまうからです。よかれと思ってやったことが、裏目に出てしまうのです。

では、どうすれば良いのか。まず、相手とよく話し合い、借金を返済させてください。借金が悪いのではなく、無計画に借り入れて借金を膨らませた本人の落ち度です。返済が間に合わないような状態ならば、弁護士や司法書士に相談して、債務整理も検討しましょう。債務整理も段階があり、借入先の会社との交渉で返済期間を長くして、月々の返済額を減らす方法から、裁判所に破産手続きをする方法まであります。どの債務整理をするかは借金の状況次第ですので、相談時に最善の方法を話し合いましょう。

晴れて借金問題が解決したら、相手を金銭面ではなく、精神面で支えてあげてください。借金癖を一緒に改善するよう、二人で模索するのです。紆余曲折を経て絆も深まることでしょう。相手のとっても自分にとっても、頼れる存在ができるというのは、とても大事なことです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 【力を貸します!】即日振込み出来るキャッシング会社調査隊 All Rights Reserved.